FC2ブログ

ハイ・ライズ

「ハイ・ライズ」
(2015/UK/High-Rise)


high04.jpg


ポン・ジュノ 「スノーピアサー」を観た後、同じテーマだというこれをおススメされました。
原作は、J・G バラードの同名小説。
監督: ベン・ウィートリー 「サイトシアーズ 殺人者のための英国観光ガイド
製作は、ジェレミー・トーマスかあ→「ラストエンペラー」(1987)
劇場公開日 2016年8月6日


著名な建築家ロイヤルが設計を手掛けた高層マンション群、ハイ・ライズがロンドン近郊に完成。豪華な内装が施され、スーパー、プール、学校、レストラン、医療施設なども完備したそのマンションに、医師のラングが入居してくる――


このところ、「格差社会」を描いた映画というのが話題になっていますが、これも同じ。

「スノーピアサー」は長い長い列車が舞台で、先頭車両に特権階級が乗っている話だった。
今作はそれが高層マンションになり、上層階に特権階級がいるというお話。

ラングは上層階のパーティーに招待されるが、ドレスコードは知らされていなかった←いぢわるされちゃった
high03.jpg



「ハイライズ」を設計したのは、有名建築家ロイヤル=ジェレ様
high02.jpg


やがてラングは低層階と高層階の住民の間で階級をめぐるあつれきが起きているのを知る。


スノッブでスタイリッシュな美術はこってる。
high01.jpg

↑トム・ヒドルストンのスーツ姿は眼福ねえ


トラブルにより電力が止まったところから、この“理想社会“の崩壊が始まり、暴力とセックスに支配される。

終盤のこのぐだぐだ感(!)の為に、この映画の好き嫌いは分かれると思われ。

===
製作のジェレミー・トーマス、なんと、三池の新作「初恋」のプロデューサーでもあった!
「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」(2018) の製作総指揮も。
イタリア映画「ドッグマン」(2018)のプロデューサーの一人でもある。
精力的に活動してたんだな。知らんかった。70歳

卒業PageTopスノーピアサー

Comment

レビューに惹かれ見たが、終盤のグダグダ感!なんとも言えず意味不明の放心状態…
「格差」と共に「おまいら人間的にどうよ?」って思ったよ

■けんちゃん

映画観てくれたんですね!ありがと!

> レビューに惹かれ見たが、終盤のグダグダ感!なんとも言えず意味不明の放心状態…

だしょだしょ。おらも完全に腰が引けちまいました。

> 「格差」と共に「おまいら人間的にどうよ?」って思ったよ

同意

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

https://agorass424.blog.fc2.com/tb.php/1619-71939a3c

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

最近の記事
ブログ内検索

カテゴリ
カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近のコメント